2005年9月15日 (木曜日)

勝てば官軍

江藤新平は佐賀の乱で負け,梟首に処された。掃討軍の総司令官として指揮に当たったのは当時の最高実力者,大久保利通であった。1874年のことである。
その大久保は3年後の西南戦争も鎮定したが,その翌年に暗殺された。

| | コメント (0) | トラックバック (0)