« 漢字―HTML―Unicode番号検索7万字超え | トップページ | 中国語漢字索引更新(画数を入れました) »

2013年4月19日 (金曜日)

阿“奠”同学

昔,“听写”の練習をしていた頃のこと。ラジオ放送を録音してテープ起こしした原稿を“日語系”の学生の友人に直してもらっていた。
リスナーからの便りをアナウンサーが読み上げていた。その投稿者を“A1 Dian4 Tong2xue2”といっていたから,dian4の発音の漢字を探し“奠”の字を充てた。

日本語の日常会話では断固否定するような言い方はあまりしない。これは自分だけの事かもしれないが,話し相手が正しいと思っていることに対して反論する場合,自分では絶対誤りだと確信がある場合でも「それはたぶん違うと思います。」などといってしまう。
友人は日本語科で成績も優秀なので,日頃よりそのような日本語の習慣があるのを知っており,それに基づいて話してくれている。

そんな友人が“阿奠同学”は「絶対にありえません。」と語気を強めていったので,少し意外に思った。

数日後“殯儀館”(葬儀場)の前を通った時,花輪が立てかけてあって,その花輪の中心に「奠」の字が書かれてあったので,なるほどと思った。

ところが,手もとにあった《現代漢語詞典》を引いてみると“奠”の字の語義に“姓”と書かれていた。

|

« 漢字―HTML―Unicode番号検索7万字超え | トップページ | 中国語漢字索引更新(画数を入れました) »

「中国語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137957/57203719

この記事へのトラックバック一覧です: 阿“奠”同学:

« 漢字―HTML―Unicode番号検索7万字超え | トップページ | 中国語漢字索引更新(画数を入れました) »